企業の営業の悩みを解決するための研修|様々な企業が参加している

観光スポットを下見する

2人の女の人

社内旅行の幹事を任されてしまった場合は、なるべく早く行き先を決めなくてはいけません。社員全員で行く団体旅行のために、早めに宿の手配や移動手段の確保をする必要があります。旅行目前になってから慌てないように、数カ月前から計画を立てておき、事前に予約しておくことが大事です。特に交通手段の確保が大事です。宿の手配を忘れる幹事は少ないでしょう。しかし、事前に交通機関や経路を把握して、貸し切りバスを予約したり、散策できるポイントを探したりすることも大事です。団体旅行で大事なのは、幾つものプランを用意しておくことです。天候や観光する地域の状況によっては目的の場所まで行けないこともあるかもしれません。そうなると楽しい社員旅行が台無しになります。いろんなことを想定して、いくつかプランを用意しておくことが重要です。

また、社員旅行では人気の観光スポットを訪れるでしょう。社員全員で行く団体旅行のために、観光スポットは事前に下見をしておきましょう。下見をすることで予算オーバーすることもなくなるでしょう。また大事なのは宿泊している宿から観光スポットまでの移動時間です。有名な観光スポットでも移動時間が長過ぎると疲れてしまうでしょう。折角の楽しい団体旅行がバス移動でほとんどの時間を過ごすので楽しい思い出を作ることができません。そのため、宿泊している宿がすぐに行ける観光スポットを選びましょう。もし、移動時間がかかる場合は、バスの中で楽しむことができるゲームを用意しておくと盛り上がります。